株式会社マイクロボード・テクノロジー

EinScan-SE & EinScan-SPの詳細

● 特 徴

EinScan-SEデスクトップ型3Dスキャナーは、様々な独創的なデザインを高精度で出力可能な3Dモデルを作成する事ができ、教育者や趣味愛好家のために最適な使いやすさをご提供します。 シングルショットスキャンは100ミクロン以下、シングルスキャンスピード8秒以下 ターンテーブル使用のオートスキャンは2分以下と高速かつ高精度を実現しています。

・高精度
ホワイトライトを採用し、100ミクロン以下の高精度スキャンを実現。 高密度で正確なデータを作成できます。

・スキャンサイズの充実
EinScan-SEは最小30x30x30mmからオートスキャンモードで700x700x700mmまでスキャンできます。

・処理速度の高速化
データ読取りに1周2分以下と他のデスクトップ3Dスキャナーに比べ3~4倍の速さを実現しています。

・簡単な操作
EinScan-SEは、簡単操作でスキャンができます。

・3Dプリンタへの出力
EinScan-SEで作成されたデジタルモデルは、数々の賞を獲得した AFINIA H480,H400,H800,H800+ の3Dプリンターで出力できます。

・目に安全な光
スキャン中の光は授業やオフィスで使用しているプロジェクターに類似したホワイトライトを使用している為、レーザー光源に比べ目に優しく安全です。

・携帯性の向上
装置は2.5Kgと軽量なため持ち運びが楽です。

・EinScan2.0ソフトウェア
直感的な操作ができるソフトウェアです。

● 製品仕様

スキャンモード フリースキャン オートスキャン
シングルショット精度 100ミクロン(0.1mm)以下
スキャン精度 8秒以下 2分以下
最小スキャンサイズ 30 X 30 X 30mm
最大スキャンサイズ 700 X 700 X 700mm 200 X 200 X 200mm
シングルキャプチャー範囲 200 X 150mm
位置調整 形状特徴/手動 ターンテーブル/手動
カラーテクスチャスキャン No Yes(オプション カラーバック)
ポイントデータ精度 0.17-0.2mm
ノンカラーテクスチャ Yes
出力フォーマット OBJ、STL、ASC、PLY
カメラ解像度 130万画素
対象物との最適な距離 290-480mm
重量(本体/梱包時) 2.5kg/4.9kg
寸法 570 X 210 X 210mm
消費電力/入力電源 50w/AC 100~240V
キャリブレーションボード スタンダード
ターンテーブル/最大積載量 スタンダード/5kg

● 対応OS

Windows 7, Windows 8, Windows 10, 64-bit.

● 推奨パソコン構成

CPU Intel i5 以上
RAM 8GB以上
HDD空き容量 16GB
グラフィックカード Nvidiaシリーズ
グラフィックメモリー 1GB以上